カテゴリ:
関東周辺のサイクリング道路を眺めていたら、旧江戸川〜江戸川〜利根川〜伊勢崎高崎とほとんど一般道に出ないで高崎まで行ける事が分かった。サイクリングロードなのでルートラボを使っても正確な距離は出ない。

高崎へは日本橋から中山道を使って走った時は110キロ程だったので、まあ、120くらいかなと踏んで、3月28日、葛西臨海公園からスタートした。

しかし、旧江戸川サイクリングロードはおろか、荒川サイクリングロードでさえ走った事がない。
旧江戸川サイクリングロードに出ようとさがしてもさがしても見つからず、最後は交番の人や親切なサイクリストに助けてもらってようやく、サイクリングロードに入る事が出来たが、そこで、既に20キロばかし無駄に走ってしまった。

そこから、なにやかんやで迷いまくり、高崎に着いたのが夕方6時頃。180キロ程も走ってしまった。
その3日後に皇居を花見ラン。何となく右足首の外側に違和感があったけど、大丈夫だろうと走り始めた。しかし、3キロも行かないうちに激痛。後はだましだまし歩いた。

スジを痛めることは良くあるので、それかな〜と。
翌週に整体を受け、何となくましになった気がしたので、2週間後に20キロラン。
その直後からまた痛みと腫れが再発。
今度は歩いていても寝ていても痛い。ブーツを履こうものなら足首に接触して、、、
とてもランニング等できそうにない。

結局今日で3週間余り。まだ腫れているし、何よりも痛い。疲労骨折のような気がして、昨年、同様の症状で2ヶ月程苦しんでいたトライアスリートの友人がいたので、思い出して聞いてみた。
その人の場合は、疲労骨折を疑い、レントゲンを撮ったが異常が認められず、MRIを撮ってもやはり異常なしだったらしい。
その人も2週間後に20キロを走り再発したというのだから、さすがトライアスリート!
症状だけでなく、その後にやる事まで全く同じ!!!

MRIを撮りに行こうか思うけれど、やっぱり異常なしと判断されると思うと時間もお金ももったいない。いずれにしても、そのうち治るだろう。。。

しかししかし、今年も7月末にアイアンマン・カナダに出場する。
ほんとなら今頃はトレーニングの最盛期のはず!
こんな状態じゃあ、完走は絶望的だな〜〜〜