カテゴリ:
さてさて、疲労骨折か!という心配をしていることは先日書きましたが、その後、スイムを続けたら、なんとなく楽になってきました。
これまでは一晩中うずいていたのに、昨日の朝目覚めると腫れていた足首が何だかスッキリ!
痛みはもちろんありますが、撫でてみるとブヨっとした感じがなくなっていました。

やはりスイムがいいんですかね〜

骨折を含め、これまでも何度かケガをしていますが 、外傷がない限り、いつでもリハビリはスイムからでした。

何の裏付けもないのですが、、、
1、水中で身体の重さが軽減され、負担を少なく身体を動かす事ができる
2、水の動きで、マッサージ効果がある
3、運動する事で、血液循環がよくなり、老廃物の排出が促進され、栄養分が届きやすくなる
4、何も動かさないより、負担のない運動をすることで、治りが早くなる
って言う事なのですかね〜

以前も1月末に足の甲を骨折。その2ヶ月半後にだめ元で、エントリーしていた宮古島トライアスロンに出場したのですが、なぜか完走できたという経験があります。

ギブスが外れるまで1ヶ月以上。それから、骨折した方の足をプールの底につかないようにして、軽くスイムを始めて、2ヶ月後、つまりレースの2週間前にランニングを開始。全く自転車に乗らない状態での出場でした。

足首の腫れは引いてきたとはいえ、まだ、じっとしててもジクジク痛むので、ランニングは出来ず、しばらくはスイムのみになりそうです。

しかししかし、7月末のアイアンマン・カナダに向け、早くトレーニングを開始したいものです。