カテゴリ:
今日、久しぶりに夫とゴルフをした。
何と、夫がドライバーイップスになっていた。。。 私ほどひどくなくて、今日イップスしたのは、3ホールだけだけど。
聞けば左への体重移動をしようとするとクラブが降りないのだという。私は無意味だと自分でも十分理解しながらも「じゃあ、タイガーみたいにはじめから左足体重で打てば?」とアドバイスした。
それにしても色んな状況でイップスになるのだな、、と改めて思った。

クラブが降りて来ないので、スィングが早くなったり手打ちになったり、チーピンになったり、、あまりひどくならずに治る人も多いので、これ以上ひどくならないといいな。。。

私は今、ボールを見るとクラブが降りて来なくなるので、ボールを見ずに体の回転だけで打っているけれど、先日野球をしていた人とプレーをした際、その人もボールを一切見ないで打っていた。
イップスでもないのになぜ?と聞いたら、野球のバッティングの時でもボールは見ないで打っていたとのこと。だいたいボールがどこに来たのか見なくても分かるのだという。。
ゴルフは同じ位置にボールがあるから、まだ打てるけど、野球はどこに球が飛んでくるかわからないのに、なぜ打てるのだろう・・・ 不思議。

それにしてもゴルフは不思議なスポーツだ。。。
だいたい練習をすればするほどうまくなるという訳ではない。間違った練習法をすれば、逆に下手になる。厄介なことに、間違っているかどうかは自分では判断がつかない。コーチによっても、言うことが違う。ランニングやトライアスロンは練習すればしたなりの結果がついてくるのに。。。
しかし、練習しなければ、決して上手にはならないのも事実。。。う〜ん、厄介なスポーツを好きになったものだ・・・