カテゴリ:
半年ほど走っていなかったけれど、アイアンマン・チューリッヒに向け、年初よりランニングを開始した。例年であれば、今はランニングシーズン真っ盛りで、フルマラソンの予定も入っていたはずなのだけれど。
長期間休んでしまうと、とにかく足が重く、なかなかスピードが上がらない。それに、急に根を詰めると膝も故障しやすい。まずは、キロ7〜8分のゆっくりペースで10キロを目安にする。先週はトータルで50〜60キロほど。少し慣れてきたので、連休明けにLSD20キロを行うことにした。
LSDというのはLong Slow Distanceの略で、持久力をアップさせるトレーニング法。時速7.5キロほどのゆっくりペースで、2時間以上走るというのが目安とされている。 つまり今の私の精一杯のペースで2.5時間走る感じ。
コースは横浜の自宅に近い都筑区の緑道。沢山の公園が車の通らない緑道でつながっていて、20〜30キロのコース取りをすることが可能なので、飽きないで走ることができる。今回紹介するのは、緑道の南ルート。
DSC_0545
都筑緑道は長距離を一般車道に出なくても走れることが魅力だけれど、その他にも;
1、木が多いので暑い夏でも日陰の中を走れること。
2、舗装されていないところも多く土や砂利だったりするので、足に優しいこと。
3、いろいろな鳥に出会えること。
4、お手洗いが沢山ああり、ペーパーが必ず備え付けてあること。
5、横浜国際プールも近いので、ランニング&スイムができること。
6、適度な(かなりの?)アップダウンもあるし、測道の山に入るとトレイル・ランニングみたいに走れること。
などなど、マラソンランナーだけでなくトレランやトライアスリートにはとても魅力的な場所。 
また、仲町台辺りはおしゃれなカフェもあるので、そのまま休憩してお茶ができる。下の写真は「H1カフェ」テラスは犬も連れて入れるので、犬の散歩時にもおすすめ。他にもおしゃれなお店が緑道沿いに数件ある。 
DSC_0546
また、この近くには古民家もあって、中を見学できる。なぜか、鶏が放し飼い。。。犬とか猫とかにやられないのかな???
DSC_0562
こんなそんなで、写真とか撮りながら20キロ、2時間半弱。
さすがに最後の方は疲れてきて、キロ8分台に落ちてしまったけれど、坂もきついので仕方ない。 

月に2回ほどLSDができれば良いのだけれど。。。