カテゴリ:
今日はゴルフネタで、と思っていたけれど、代々木公園ランニング中にタヌキらしきものに遭遇。
ちょっと嬉しかったので、ランニングネタにします。
 DSC_0396
都内でよく走るのが代々木公園。週末はランニングスクールなどがよく開催されていて、約1.7キロの周回コースを、キロ5分半とか、4分半とかでペース走をしている。私も何度か参加したが、一人で走る時はゆっくりペースで一番外側の土の部分を走る。1周3キロほどになるので、調整しやすい。上の写真は中央にある噴水広場から新宿方面をみた景色。ちょっとニューヨークのセントラルパークに似ていて、とても好き。
DSC_0410
上の写真は西口。代々木公園駅側になる。この反対側は明治神宮。結構アップダウンがある。
この公園にはドッグランやサイクリングコースもあるのだけれど、楽しいのはいろんな練習風景に出会えること。例えば、楽器の練習。尺八とかバイオリンとかフルートとか、あとは舞台の練習で台詞の読み合わせをしている人も多い。それを聞きながら走るのも楽しい。今日は、オペラかな、言語はわからなかったけれど、アリアを歌っている人がいた。
DSC_0567
足に負担をかけたくないので、走路には上の写真のような場所を選ぶのだけれど、からすの羽が沢山落ちていたり、あるいは、にょろにょろ君がいたりするので注意が必要(今、にょろにょろ君は冬眠中で、安心して走れる!)
DSC_0425-2
代々木公園は1964年東京オリンピックで選手村になった場所。ということで、上の写真は当時の選手宿舎。記念に残してある。この宿舎の奥は明治神宮。
今日はこの近くで、何やらタヌキめいたものに出会い、ランニングの足を止めた。私の足音で遠くに行ってしまったので、残念ながら写真は撮ったもののピンぼけ。。。明治神宮側はからすだらけで、からすたちはそのタヌキっぽい動物の食事を横取りしようとしょっちゅう、ちょっかいをだす。その度に手を上げて威嚇。ちょっとした野生の世界を垣間みた気分になった。
その後また出会えないかと公園外周を3周ほどしたけれど、結局出会えず。4周目にちょうどその動物に出会った辺りにおじさんがカメラを持っていたので、「さっき、たぬきっぽい動物を見たんですよ」と話しかけたら、「そう、タヌキは4匹いるんですよ、一匹は毛があって、もう一匹は手がなくて、あとはお尻の方に毛がないのが2匹。。。」やっぱりタヌキだったんだ。。
そういえば、ニューヨークのセントラルバークを走っていたときに、アライグマの親子に出会ったことを思い出した。それにしてもこんな都会の真ん中にタヌキっているんだな〜と。
いつまでもこんなちょっとした自然。残っていてほしいですね!