タグ

タグ:ジョギング

朝ラン@カナダ・レベルストーク

カテゴリ:
IMG_1563
カナダはやっぱり湖と森のまち。バスで走ってるといっぱ〜いある。
これはレベルスポークの町のたぶん沼?池?うーん、ちっちゃい湖。沼を渡る板の散歩道。
ホテルは町の中心から離れていたのだけど、地ビールが飲みたかったので、3キロほど歩いて買いにでかけた。その際、あまりに美しかったので、翌朝ジョギングをすることにした。
IMG_1545
翌朝、ホテルの裏を回ると、こんな小道に出た。いい感じのジョギング道。
なんたって、ロッキーの山々を見ながら走るんだから!
IMG_1552
で、ちょっと暗いんだけど、画面中央に山の尾根に向かってまっすぐ上がる道、わかる?
ほかにもまっすぐ急斜面を登る道があったんで、走って登ろうかなって近づいて行くと:
IMG_1549
この看板。バイク・スキル・パーク。
多分、 MTBやシクロクロス用かな。尾根一つ、いや、山一つ、みんな、トレーニングをすることの出来るトレールみたい
IMG_1550
で、ランニングで入っちゃ行けないみたい。
IMG_1554
でも、こんな広大なトレーニング専門のパークがあるって凄いよね〜
ほんと、上の写真見ると、山一つって感じでしょ?
そういえば、 今カナディアンロッキーの山々のサイクリングツアーはMTB専門のツアーばかり。
やっぱり舗装して自然破壊はNGだよね
 

都筑緑道ジョグ 春を探しに

カテゴリ:
DSC_0910
自転車合宿から10日程経っているのに、なんだまだ足が重い。ランニングは3日以上間を空けてはいけないというけど、私はすぐに1週間、10日と空けてしまう。だから遅くなる一方なんだけど。。。
それはともかく、雪も溶けたし春を探しにいこう!ということでキャメルバッグに水をたっぷり&パワージェルを携帯して、いざ横浜都筑区の緑道へ。まずは近所の公園で、枝垂れ梅が満開!これだけでも出かけた価値があるというもの。
DSC_0897
気持ち的にはキロ8分で 3時間ジョグ!のはずが。。。ペースは8分どころか9分!!一生懸命走っているつもりなのだけれど全くペースがあがらず、足がとにかく重い。自転車合宿の
疲れが10日経った今も抜けていない。あげくには時々歩いてしまう始末。やはり加齢か。
なので無理をせず、「歩いたり、ジョグしたりの春探し散歩」に変更! 
雪の影響があったのか、3月半ばにさしかかるというのに木々の新芽はまだ固い。
DSC_0880
せせらぎ公園には何と白鷺の赤ちゃん。体長30センチくらい。あまり人を怖がらず、かわいい姿で餌をくちばしでつついている。緑道近くに住み始めて、もう14年になるけれど赤ちゃん白鷺を見たのは初めて。
DSC_0890
新芽は固いけれど、水仙やクロッカスが花をつけていた。ようやく春。重い雪によく耐えて花を咲かせたなと少しうれしくなった。
DSC_0906
春はあちこちに少しずつ。でも最も春を感じたのは、緑道に子供たちや散歩の人が増えて活気が戻ってきたこと。緑道の中は木々が風を遮ってくれるのか、それほど寒くなく日差しも穏やか。
気持ちよく2時間半ほどで結局13キロほどをジョギング&散歩して、自宅に戻った。

 

南カリフォルニア自転車合宿(5) 散策ジョグでハチドリを発見!

カテゴリ:
DSCN0082
明日からのサイクリングに備え、今日はホテルでゆっくり、、と思っていたのだが、ビールを美味しく飲むために散策ジョグに出かけた。ホテルを出て車の少ない道路を選んで走っていたら、私道でグリーンベルトという気持ちの良さげな道を見つけた。
DSCN0073

車道に出なくても気持ちよく歩けるルートで、ジョギングにはちょうど良い。看板が出ていて(下)、No Loiteringと書いてある。居住者のための道路なので、さしずめ「うろつくな!」ということだと思うけれど、きっとジョギングなら許してもらえるだろう・・・。No Vandalismは分かるけど、Obey Leash Lawsとあるのは、犬はちゃんとリードでつなげってこと・・・かな?
DSCN0074
ジョギングの途中、アンデスにしかいないと勝手に思いこんでいたハチドリに出会った。北米にもいるらしい。Hummingbird(ハミングバード、ハチドリ)は世界最小の鳥で、ホバリングをしながら花の蜜を吸う。翼の回転が速すぎて写真には写らない。遭遇したのは5〜6センチで、民家の庭先の花の蜜を吸っていた。前回であったのはペルー、マチュピチュ山に登ったとき。なので、こんな身近に発見できるなんて驚き。ビデオを持って行かずにとても残念。(トップの静止画で我慢して下さいね)
次回のランニングからは重くても必ずビデオカメラを持って行こう!

このページのトップヘ

見出し画像
×